2018/11/20 16:30

魚の脂できれいに。サーモンサラダ 酢しょうがドレッシングがけ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

サーモンの赤い色は、アスタキサンチンと呼ばれる強い抗酸化力を持つ栄養素の色。最近の研究では、アンチエイジングにも効果があると言われています。

また、魚の脂には、DHA・EPAといったオメガ3系脂肪酸が豊富なので、生のままで食べることで、その栄養を余すことなく摂り入れることができます。酢しょうがで、いつものサラダもさっぱりカロリーカットしましょう。

サーモンサラダ 酢しょうがドレッシングがけ

<材料1人分>

トラウトサーモン(刺身用) 6切れ油揚げ 1/3枚たまねぎ 1/8個分生わかめ 30cm長さ1枚☆万能酢しょうが 大さじ1(作り方は後述)☆ごま油 小さじ1☆塩 ひとつまみしそ 3枚ミニトマト 1個白ごま 少々

<作り方>

油揚げは食べやすい大きさに切り、トースターで焼き色がつくまで両面焼く。たまねぎはスライサーで薄切りにし、水にさらしてペーパーにつつんで水気を絞る。皿にしそを並べて一口サイズに切った生わかめ、2、サーモン、1を盛り付け、よく混ぜ合わせた☆を回しかける。6等分したミニトマトを飾る。

※サーモンは、鯛やヒラメなどの白身魚で代用してもOK。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ユニークな人との出会いがありそう。今まで知らなかったものの...もっと見る >