2019/01/04 07:20

皮膚科医が毎朝飲んでいる、美肌づくりと便秘改善をサポートするものは?

エイジングケアのエキスパートであり、美容・スキンケア全般の豊富な知識を教えてくれる皮膚科医の三宅真紀先生。その元気の秘訣は?

ハーブザイム 113 グランプロシリーズ。左から:ジンジャー、プレーン、オラックス 各500ml 各10,152円(税込)

美肌づくりと便秘改善をサポートする酵素飲料

元々は当院のスタッフがエステサロンですすめられて飲み始めたことで知り、クリニックでも取り扱いを始めました。

ファスティング用の酵素としても有名なのですが、私は毎朝20ccをミネラルウォーターで割って飲んでいます。

飲み始めて1週間程度で、以前から悩んでいたアレルギーがなくなったのには驚きました! 肌もきれいになり便秘改善にも役立ちました。

98%が植物酵素原液という高濃度なのですが、味がとてもおいしいので飽きずに毎日続けられています。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る

MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

三宅真紀先生

三宅真紀(みやけ・まき)先生

表参道美容皮膚科 原宿本院副院長。レーザー治療・エイジングケアのエキスパート。4万例以上の美容皮膚科治療実績を持ち、医師の指導・教育も多数行う。美容・スキンケア全般の豊富な知識から、数多くの有名化粧品開発にも携わる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >