2018/12/28 16:30

管理栄養士が教える、食べ過ぎ飲み過ぎをチャラにしたい日のポイント4つ

つい食べ過ぎた……。気づいた時には後悔と罪悪感に襲われながら、なんとか過分を帳消しにしたいと奮闘したくなるもの。

そんなときに思い出したい、「管理栄養士がすすめる、食べ過ぎた翌日のリセット方法4つ」を紹介します。

1.食事は抜かないで

キッチンで料理をする女性と野菜

食べ過ぎた日の翌日は、食事を抜いて調整をしようと考えてしまう人が多いのではないでしょうか。でも、食事を抜くという行為はダイエットの点からすると、あまりよくないそう。

食事を抜くことで筋肉や代謝が落ちてしまい、体重は減ったとしても体脂肪が増えて、結果としてリバウンドを招く可能性もあります。

(「DietPlus」より引用)

では、食べ過ぎてしまった時はどんな食事をしたらよいのでしょうか?

食べ過ぎてしまった翌日以降の食事は質素な「日常食ごはん」を心がけるのが大切です。

(「DietPlus」より引用)

食事を抜くのではなく、次からの食事の内容に気をつかうことで、食べ過ぎた体をリセットしていきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >