2018/12/31 20:30

ちょっとの工夫で体重が変わる。暴飲暴食に走らないコツ8

02. 罪悪感を抱えずに余裕をもつ

クッキー

「心にいつも余裕を作っておくようにするのです。もしも罪悪感がめばえると、『食べたい思いにふたをしよう。もう食べるのをやめたし、今後も食べないつもり』という気持ちが表れます。しかし、食べることはためらわず、もっと楽しむべきです。食べることは楽しいものであって、ストレスではありません」とマウニーさん。

デウォルさんがすすめるのは、特定の食べ物を控え、“青信号(頻繁にとるべき)”と“黄色信号(ときどきならOK)”の食べ物をとること。取り入れるべきは、新鮮な野菜と果物、寿司、ナッツ類、オリーブなど。チーズ、濃いソース、甘いお菓子、アルコールにはご用心。

03. ゆっくりしてみる

食事をとる人たち

マインドフルネスのもうひとつの重要なポイントは、時間をかけること。

「ゆっくり食べるのがカギで、頻繁に小休止をとります。そのために、フォーク類、お皿、飲み物を置いて、ひと呼吸を」と、マウニーさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >