2019/01/05 05:30

高タンパク質で、がんリスクを下げる成分も。芽キャベツをおいしく食べるワザって?

image via shutterstock

芽キャベツは栄養価の高いスーパー食材。がんのリスクを下げるグルコシノレートという成分が含まれます。

今回ご紹介する「ヘーゼルナッツ、焼きレモン、ペコリーノチーズの芽キャベツサラダ」は、食感のいいナッツや濃厚なチーズと組み合わせれば、ボリューム満点のベジタリアンディッシュに。

1人前でタンパク質9グラム、食物繊維4グラムが含まれており、さらにナッツを加えることで、心臓にいい一価不飽和脂肪も摂取できます。

ヘーゼルナッツ、焼きレモン、ペコリーノチーズの芽キャベツサラダ芽キャベツ

<材料/8人分>

ヘーゼルナッツ 1/2カップ芽キャベツ 680グラム(外側の葉を取り、根元を切る)レモン 1個オリーブオイル 大さじ3と小さじ1細かく刻んだチャイブ 大さじ3イタリアンパセリ 1/2カップペコリーノ・ロマーノチーズ 約40グラム(皮むき器で薄く削る)コーシャーソルト(塩でも可)とコショウ

<作り方>

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >