2019/01/13 05:30

どうやってモチベーションをキープする? 面倒な作り置きを手早くこなすには

インスタグラムのようなSNSでは、多くの人が作り置きおかずを投稿していますよね。真似したいと思っている方も少なくないはず。ただ、週末にまとめて食事を準備するのは一見簡単そうに見えて、実践するとなるとなかなか難しいもの。

前編に引き続き、専門家が教える作り置きを継続するコツと、ブロガーや『Prevention』おすすめの作り置きアイデアをご紹介していきます。

マルチタスクを身につける

作り置き1

クリーンイーティング(加工品や体に害のある食材を避け、できるだけ自然に近い食材を取り入れる食べ方)の作り置きに慣れていない方は、ベイクドポテトができてからキヌア、その後にサーモン、最後におやつと、レシピを順番にひとつずつ作ってしまう傾向があります。これは、とても論理的で整理されたやり方ですが、非常に時間がかかります。

キッチンをうまく使って、いろいろな作業を同時に行いましょう。「オーブン、コンロ、スロークッカーを同時に使って調理していることがほとんどです。その間、自分はキッチンカウンターで別の作業をしています」とブログ「The Lean Green Bean」を執筆する管理栄養士のリンジー・リビングストンさんは言います。「作業を同時並行すれば、短い時間でたくさんのことができるんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >