2019/01/16 05:30

眉間のしわが気になる? 皮膚科医おすすめ「30代が積極的にとるべき食品9」

image via shutterstock

肌は身体の中でも最も大きな「臓器」。年齢とともに、色素を含んだ細胞は減り、肌はのっぺりして、くすんできてしまいます。

また、日光を多く浴びた肌の部分には、しみやそばかすが出てきます。地球が太陽の周りをまわるたびにコラーゲンが減少し、油分も減っていく。それらが、肌の乾燥やかゆみにつながったりもするのです。

幸運にも、しわを防ぐレチノールクリームや、ビタミンCセラムがあるので、若いころの肌のように回復させることは可能です。しかし、若いころの肌みたく見せるために、あなたができることは、それだけではありません。

健康的でバランスのよい食事をとることも、時計の針を巻き戻してくれるもの。食品に含まれる抗酸化成分や栄養は、どの年代でも肌を最高の状態にしてくれるでしょう。

今回は、30代のあなたに皮膚科医がすすめる、しわを防ぎ、肌に栄養を与えてくれる食品をご紹介します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >