2019/01/21 10:30

腸内環境の改善に。香ばしくてふわふわの納豆フリットのレシピ

日本人のソウルフードとも言える、納豆。身近な食材なのに、食べ方は「混ぜてごはんと一緒に食べる」の一辺倒になっていませんか?

もしそうだったらもったいない! ちょっと意外で、おいしくて、納豆がもっと好きになるレシピを5回に分けてお届けします。第1回目は、ふわふわ納豆フリットです。

ふわふわ納豆フリット

このレシピのポイント

納⾖、アボカド、⼭芋、海苔といった⽔溶性⾷物繊維が豊富な組み合わせで、腸内環境改善に。⾷物繊維にさらに油が加わることでカラダの内側からすっきりとさせる働きも期待できます。

タコを加え、それぞれの⾷材の⾷感が楽しい1品。揚げることで、納⾖の⾹ばしい風味が広がります。

<材料2人分>

納豆(S-903 納豆菌入り納豆がおすすめ) 1パックアボカド 1/2個山芋 2cm幅海苔 1/4枚たこ 70g揚げ油 適量レモン お好みで

【A】

小麦粉 大さじ6ビール 大さじ2塩 ⼩さじ1/8

<作り方>

アボカド、⼭芋、たこは1cm⾓に切る。海苔は⼩さくちぎる。【A】をこなが残るくらいにざっくりと合わせ、⾐を作り、納豆、1を和える。180度の油にスプーンで1⼝⼤ずつ⼊れ、きつね⾊になるまで揚げる。器に盛り、お好みでレモンを添える。納豆のすごさをもっと知りたい人はこちらへ

レシピ提供/おかめ「納豆サイエンスラボ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >