2019/04/17 07:20

低カロリーにこだわっても痩せないときに、気をつけたいこと

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

ダイエットに低カロリーはつきもの。でも、そればかりにこだわっても痩せないのは、理由があるのです。

ざるそばは約284kcalで、ダイエット向きの食事に見えますが、約2時間半で消化。すると、数時間で小腹がすいて、おやつをつまみたくなってしまいます。

一方、天ぷらそばは約554kcalで、約4時間で消化。具が多い分、消化に時間がかかり、ムダな食欲を抑えられるのです。つまり、カロリーだけがすべてではない、ということ。

外食でおすすめなのは、石焼ビビンバ、五目ラーメン(タンメン)、冷やし中華。この3つは、たくさんの具材、野菜が摂れるので栄養バランスも取れ、腹持ちもいい。 食事の際は、「具材が多いもの」を心掛けて選びましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >