2019/04/21 07:20

豚肉とアレの組み合わせが最強? ダイエットを手助けする香辛料2つ

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

脂肪をより燃やしやすくするためには「香辛料」が活用できます。

おすすめは唐辛子とショウガ。唐辛子の辛み成分「カプサイシン」には、体内に溜め込まれている脂肪を分解する働きがあり、ショウガの辛み成分「ジンゲロン」は体を温め、エネルギー代謝を盛んにして脂肪の燃焼を促します。

これらに、脂肪燃焼効果を期待できる豊富なビタミンB1を含む豚肉を合わせるのが、脂肪燃焼の最強の組み合わせ。

唐辛子+豚肉の「豚キムチ」、ショウガ+豚肉の「豚肉のショウガ焼き」などがおすすめです。ただし、カプサイシンには食欲増進効果もあるのでご注意を。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法 (単行本)

図解 食べても食べても太らない法 (単行本)

680円

購入する

『図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >