2019/04/23 05:30

穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

「ホール30(Whole30/ホールサーティー)」は、1か月間、穀物や乳製品を摂取しないダイエットの方法。

クリエイティブに料理する秘策をいくつか身につけておけば、パンケーキやトーストなど、これまで慣れ親しんできた穀物を使う朝食レシピが恋しくなることもなさそう。

ホール30ダイエットを成功させる鍵は、さまざまな食べ物を楽しむこと。卵料理やサツマイモのハッシュ、高タンパクスムージーなど、バラエティ豊かに楽しんで。

アイデアを広げるヒントになる、ホール30の朝食レシピをまとめました。

1. サツマイモのハッシュドブラウン

スイートポテト

サツマイモを使えば、じゃがいものハッシュドブラウンよりも、ビタミンAや、空腹を抑える食物繊維をたくさん摂取できます。時間を節約するには、おろし刃のついたフードプロセッサーを使うのがおすすめ。

パプリカでスモーキーな風味を加えつつ、タピオカスターチ(タピオカのでんぷん)でカリカリ食感に仕上げて。最後に、卵や葉野菜を添えて完成です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >