2019/05/16 21:45

筋肉UPの近道は、運動後30分の食事が大切。その理由とは?

image via shutterstock

前回の記事では、効率的に筋肉を増やすためのトレーニング方法をご紹介しました。

フィジカルトレーナー中野ジェームズ修一さんによると、トレーニングと同じくらいに大切なのが食事だと言います。最終回は、筋肉を増やす食事について伺います。

筋肉の繊維になる「材料」を補給する

筋トレimage via shutterstock

筋トレをすると、筋肉の繊維が破壊されます。それが修復されることにより、筋肉は増えていきます。ところが、修復する際に材料がないと、筋肉は大きくならないのです。

「この材料がたんぱく質です。10代、20代であれば、少量のたんぱく質でも筋肉を合成する反応が起きますが、年齢とともにその反応が起きにくくなります。

つまり、同じ量のたんぱく質を摂っても、30代以上になると筋肉の材料になりにくい、ということです。数字でいうと、若い人なら7~10gのたんぱく質でも筋肉が作れますが、年齢が高くなると25~30gのたんぱく質が必要ということになります」(中野さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >