2019/07/16 05:30

老けない身体をつくる8つの食材。チョコはミルクよりダークで!

2. ベリー類

ベリー

ラズベリー、イチゴ、ブラックベリー、ブルーベリーは、体内の炎症を抑える抗酸化物質のポリフェノールが豊富。

ディクソンさんのおすすめは、週にベリー類を3〜5回ほど食べるようにすること。「冷凍のベリーでもいいですよ」

3. プラムやプルーン

プルーン

プラムやプルーンなど色の濃いフルーツは、フリーラジカルのダメージと闘うパワフルな抗酸化物質が豊富。

「環境内のフリーラジカルは、細胞の外観や機能を変化させてダメージを与え、がんの一因になることも」と話すのは、イートライトフィットネスのオーナーでパーソナルトレーナーのロジャー・E・アダムス博士です。

「抗酸化物質には防御効果があり、身体の細胞の劣化や老化による悪影響を防ぐとされています」。刻んだプラムやプルーンをサラダに入れたり、自然の甘さを生かしてスムージーに加えても。

4. カカオ

カカオ

チョコレートが好きな人、喜んで! 

カカオ70%以上のダークチョコレートは、ミルクチョコレートよりも糖質の量が低いんです。またダークチョコレートは、免疫機能の健康をサポートするマグネシウムや鉄分も豊富に含んでいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >