2019/07/10 05:30

健康メリットが高いフルーツ9種。コレステロールの低下やダイエットも

image via shutterstock

毎日フルーツ、食べてますか?

栄養価の高い食事をすることは、深刻な病気を防いだり、免疫系を健康的に維持することに役立ちます。コレステロールの低下、消化の改善、減量サポート、健康的な肌や髪の維持など、健康メリットの高いフルーツを集めてみました。

1. 梨

なし

大きめの梨1個には、コレステロール低下を促す食物繊維がなんと10g、1日の摂取量の約40%(※)も含まれます。

角切りにして、サラダ菜、ゴートチーズのクランブル、くるみ、マンダリンオレンジの入ったサラダに和えてみて。デザートにするのもおすすめです。

※編注:アメリカの場合。日本では、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると、1日の食物繊維摂取目標量は成人男性20g、女性18gとされています。

2. ライチ

ライチ

『Journal of Nutrition』で発表されたフランスの研究で、ライチには心臓にいいポリフェノールがブドウより約15%も多く含まれ、調査対象の全フルーツの中で2番目に含有量が多いことがわかりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

今日はダラダラしてしまいそう。部屋の中が散らかるとやる気が...もっと見る >