2019/07/25 05:30

高タンパク質の王者「鶏むね肉」ほか、女性が摂るべき12の食材

image via shutterstock

食事で栄養、足りてますか?

栄養価の高い食事をすることは、深刻な病気を防いだり、免疫系を健康的に維持することに役立ちます。

コレステロールの低下、消化の改善、ダイエットのサポート、健康的な肌や髪の維持など、健康メリットの高い食べ物を集めてみました。

1. きのこ類

マッシュルーム

きのこの健康成分には、コレステロール値を低下させたり、一部のがん腫瘍の成長を遅らせる効果があると言われています(アメリカがん協会[ACS]より)。

また、インターフェロン(体内を循環するタンパク質)を増加させて、肝炎などウイルスの増殖を抑制します。しいたけでもホワイトマッシュルームでも、きのこを食べる場合は、必ず加熱調理してから食べるようにしてください。きのこは密な細胞壁を持つので、生で食べると消化不良を起こしてしまいます。

おすすめレシピ:ミックスきのことファッロの温サラダ

2. 鶏むね肉

チキン

流行りのスーパーフードではないかもしれませんが、鶏むね肉約113gには1日のタンパク質摂取量の約半分(※)が含まれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >