2019/07/17 10:30

セブン・ローソン・ファミマ。コンビニ別、高タンパク質なランチメニュー

時間がない平日のランチは、つい適当に済ませがち。

筋肉量の減少が進む30代以降は、昼食でもタンパク質をはじめとする栄養素をバランスよく補う必要がありますが、忙しいとそこまで気を使えないのが本音です。

そこで今回は、ここ数年でヘルシーなメニューが増えてきたコンビニ3社に注目。日々の筋肉づくりをサポートするランチの選び方を、管理栄養士の中村美穂さんにうかがいました。

筋肉づくりとダイエットを両立。摂りたい栄養素は?

健康的な習慣

中村さんいわく、エネルギー消費が活発な昼は、しっかり食べても太りにくい時間帯。

ランチタイムに適量をバランスよく食べることで、夕方の間食や夜間の食べ過ぎを防ぎ、筋肉づくりとダイエットを両立できるといいます。

「消化吸収・代謝の面からも、栄養素はまとめて摂るよりわけて摂るべき。とくに筋肉量の維持に欠かせないタンパク質は、意識して選ばないと不足しがちです。朝食を軽めに済ませた場合は昼食でカバーする必要があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >