2019/07/16 16:30

10分で完成。高タンパクなささみと“美肌キープ”野菜でつくるサラダ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

高タンパク・低脂肪なささみを、甘酒とレモンでさっぱりと味付けしたヘルシーサラダ。

レモンに含まれるビタミンCは、コラーゲンの生成を促進するため、肌の土台づくりに欠かせない栄養素です。

また、にんじんに含まれるβカロテンは肌や皮膚をすこやかに保つ作用がありますので、紫外線が気になるこの季節にはぴったりのレシピです。

ささみとにんじんの甘酒レモンサラダ

<材料1人分>

ささみ 1本(60g)にんじん 約3cm(30g)ブロッコリースプラウト 適量

合わせ調味料A

甘酒 小さじ2レモン 1/8個オリーブオイル 小さじ1塩 少々こしょう 少々レモン汁 小さじ1

<作り方>

ささみは沸騰した湯にいれて、ふたをして弱火で1分半ゆで、冷めるまで放置する。冷めたらささみを大きめに割く。にんじんは細い千切りにする。レモンは薄いイチョウ切りに。ささみとにんじんを、合わせ調味料Aであえる。2をブロッコリースプラウトとともに器に盛る。体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたいもっと簡単レシピを知りたい人へ

[Diet Plus]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >