2019/07/23 16:30

管理栄養士の栄養アドバイスつき。簡単「エッグスラット」のレシピ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

半熟卵とマッシュポテトが層になった料理「エッグスラット」。じゃがいもは電子レンジを使えば、あとはフライパンだけで完成する簡単レシピです。

栄養豊富なことで知られる卵ですが、実はビタミンCが含まれていません。一方、じゃがいもに含まれるビタミンCは加熱にも強いため、抜群の組み合わせです。

ビタミンCは気になる紫外線から肌を守ったり、抗ストレス作用がある栄養素です。忙しい毎日でも、時短料理でケアをしていきましょう。

エッグスラット

<材料1人分>

卵 1個じゃがいも 2/3個(100g)牛乳 1/4カップ(50ml)粉チーズ 小さじ2にんにく(おろし) 少々塩 少々こしょう 少々粗挽き黒こしょう(仕上げ) 少々

<作り方>

じゃがいもはラップで包んで電子レンジ(500W)で1分半加熱し、ひっくり返して1分加熱する。じゃがいもの粗熱が取れたら、皮をむき、牛乳、にんにく、粉チーズと合わせ、塩・こしょうで味を整え、耐熱容器に入れる。2に卵を落とし、アルミホイルなどでふたをする。フライパンなどに湯を沸かし、3を入れて、弱めの中火で15分加熱し、仕上げに粗びき黒こしょうをふる。体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたいもっと簡単レシピを知りたい人へ

[Diet Plus]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >