2019/08/02 06:30

管理栄養士が教える、太らないヒント。食べすぎた翌日にやることは?

暑さでバテないようにと、つい食べすぎたり、飲みすぎたり……しかも、ビールがおいしい季節到来。夏を楽しんでいたら太っていた! なんてこともあるかもしれません。

今回は、管理栄養士が実践している飲みすぎ・食べすぎの翌日のすごし方を紹介します。かしこくコントロールしていきましょう。

まずは、体重をはかることから

体重計

ダイエット中に体重を落としたいと思ったら、まず実践したいのは「体重をはかる」こと。シンプルですが、今の体重を把握しておくことで食べすぎ・飲みすぎ防止にもつながります。管理栄養士いわく、毎日の測定がベストだそうですが、忙しい時は3日に1回でも大丈夫だそう。

体重をはかる事で、どのくらいの期間やタイミングで自分の体重が変動するのかを、実際に目で見て実感することができます。測定するタイミングは「起床後お手洗いを済ましてから」を心がけてみてください。

(「DietPlus」より引用)

体重管理ができるアプリも活用して記録しておくとよさそうですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >