2019/08/09 05:30

食のプロが「あえて食べない14の食品」鶏手羽、マグロ、スプラウトは?

image via shutterstock

食品業界内部の裏事情を知っている人たちが、あえて食べないものは?

農薬、遺伝子組み換え(GMO)、動物虐待、社会的不正、不健康な食べ物などをなくすため日々尽力している人たちに、便利だけれどよくない食べ物と、代わりに食べるとよい食材を聞きました。今回は、肉・魚・野菜について。

マーガリン、ベーコンなど、朝食向きの食品はこちら。

1. 鶏手羽(チキンウィング)

チキン

鶏手羽1本は81kcalで、脂質5g。でも、鶏手羽を食べるときは1本だけでなく、複数本食べることがほとんど。パクパク食べていたら、いつの間にか1,000kcalオーバー、脂質を50gも摂取してしまうことも。

「毎日500kcal余分に摂取すれば、1週間で約1kg増量する可能性があります。鶏手羽は体重増加レシピです」と『What Doctors Eat』の著者、タスニーム・バティア医師は話します。

対策:一般的な鶏肉は成長を促す抗生物質を餌として食べていることが多いため、できればオーガニックの鶏肉を買うのがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >