2019/09/15 05:30

疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

野菜中心生活の人は気にかけて。

ビタミンB12は、赤血球や細胞の増殖、DNA合成、そして神経機能を健康に保つのに必須の栄養素。これが不足すると、強い疲労感、貧血、イライラ感、神経損傷、腸の疾患といった症状が現れてきます。

また、ビタミンB12不足のリスクが最も高いのは、ベジタリアンやビーガン食の人と言われています。なぜなら、ビタミンB12は植物からはほとんど摂取できないから。

そんな不足しがちなビタミンB12を、上手にたっぷり補給できる食材は?

1. 牛乳

牛乳

牛乳は一日に必要なビタミンB12を補充してくれます(※)。

コーヒーに入れたり、料理に足したり、はたまたそのまま冷えたのをグラス一杯飲むのも手軽な補給方法です。

※参考:日本における1日のビタミンB12摂取推奨量は、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると成人2.4μgとされています。

2. シリアル

シリアル

ビタミンB12の手っ取り早い補給方法は、ビタミンが強化されたシリアル。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >