2019/10/22 06:30

塗って焼くだけ、15分の簡単おかず。鶏もも肉の酒粕味噌焼き

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

15分で完成する、おつまみにもぴったりな酒粕味噌焼き。

鶏もも肉は皮なしを使うことで、低脂肪・高タンパク質に。この一品で、ほぼ1食分のタンパク質を摂ることができます。塗って焼くだけなので、たらなどの魚にも応用できるレシピです。

鶏もも肉の酒粕味噌焼き

<材料1人分>

鶏もも肉皮なし 1/4枚(60g)しいたけ 2枚塩 少々(0.1g)小ネギ 1/2本

合わせ調味料

酒粕 小さじ1/2味噌 小さじ1みりん 小さじ1

<作り方>

鶏もも肉は厚みが均一になるように、厚みがある部分は包丁で切れ目を入れておく。しいたけは軸をとり塩少々をふる。小ネギは小口切りにする。鶏肉の表面に、合わせ調味料を混ぜたものをのせて広げる。2としいたけを、鶏肉の3倍ほどの大きさのアルミホイルにのせ、魚焼きグリル(なければトースター)で弱めの中火で6分ほど焼く。しいたけは取り出し、肉に焼き色がついたら表面に火が直接当たらないようにアルミホイルで包み、さらに3分ほど蒸し焼きにする。皿にしいたけと食べやすい大きさに切った鶏肉をのせ、小ネギを散らす。体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい簡単レシピをもっと見る

[Diet Plus]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >