2019/10/18 06:30

白い卵と赤い卵の違いは? 黄身は濃い方が栄養がある? 卵のQ&A

完全栄養食の「卵」。以前は食べすぎるとコレステロール値が高くなるとも言われましたが、今はどうなのでしょうか? 卵に関するQ&Aを、管理栄養士の水谷俊江さんが解説します。

Q.卵はコレステロール値を上げる?

卵

最初の疑問は、卵を食べるとコレステロール値は上昇してしまうのかどうか。

卵にはコレステロールが含まれていますが、卵に含まれるレシチンやアミノ酸の一種であるシスチンには、コレステロール値を下げる働きがあることがわかり、現在ではコレステロール値が上がることはないと考えられています。

(「Diet Plus」より引用)

加えて、管理栄養士の水谷さんによると、卵は糖質をほどんど含まないため中性脂肪を上げる原因になることもないそう。健康診断で気になる内容はクリアしていますね!

Q.一日に何個まで食べていいの?

目玉焼き

卵は、さまざまな料理に使われる食材のひとつです。しかも栄養価が高く、理想的なバランスのとれたアミノ酸や吸収率の高い鉄分が含まれているので、ダイエット向きの食材でもあります。では、一日何個までを目安に食べればいいのでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >