2019/11/07 05:30

風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

image via shutterstock

風邪やインフルエンザなど、病気になったら、何を食べるとよいのでしょう?

前回に引き続き、医師や栄養士が、病気のときに早く回復するために食べているフードをご紹介します。

オートミールベイクド・ポテト緑茶はちみつシリアルスムージーナッツや種は、こちら。

8. エルダーベリーのシロップ

エルダーベリーimage via shutterstock

エルダーベリーは、アントシアニンという抗酸化成分を多く含むことから、伝統医学では、免疫力をつけるために使われてきました。

なので、『A Guide to Plant-Based Eating』の著者であるライアン・D・アンドリューさんは病気になると、エルダーベリーのシロップを飲むようにしているそう。

「エルダーベリーには抗ウイルス特性があり、風邪が長引かなくなります」とアンドリューさんは言います。エルダーベリーのシロップはそのままでも、ヨーグルトやオートミールに加えても美味しく食べられるそう。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >