楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/11 12:00

ロイシンの含有率がカギ。筋トレに効くプロテインの選び方

image via Shutterstock

加齢とともに失われる筋肉を維持するには、運動とタンパク質の摂取が欠かせません。

立命館大学スポーツ科学部の藤田聡教授によると、乳製品由来の「ホエイタンパク質」を摂ることで、筋肉量の低下を効果的に防ぐことができるそう。

なぜホエイプロテインがよいと言えるのか、アメリカ乳製品輸出協会が開催したセミナーでの講義からご紹介します。

「指輪っかテスト」で筋肉量をチェック

足の筋肉image via Shutterstock

加齢に伴い全身の筋肉量が減少し、筋力や運動機能が低下する「サルコペニア」。運動生理学を専門とする藤田教授はこの症状に焦点を当て、メカニズムの解明と予防法の確立に取り組んでいます。

藤田聡教授 :

私たちが健康な生活を送るためには、筋肉が不可欠です。
要注意なのは足が細い人。自分の両手の親指と人差し指で輪を作り、ふくらはぎの下から上へ通してみてください。輪っかが途中で止まれば大丈夫。輪っかがスーッと通ってしまったら、将来サルコペニアになる危険があります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >