2018/12/17 17:00

ほったらかすだけでラクラク! ごちそうつくりおき

家族や友達と集まる機会の多い12月。おもてなしや持ち寄りに、見栄えよくおいしい料理を用意したいけど、当日は何かと忙しく、時間が足りない……。だったら、フライパンや鍋まかせのごちそうやデザートをつくりおきしておくのが大正解! 当日は盛りつけるだけで、パーティーが盛り上がること間違いなしです。料理研究家のワタナベマキさんが教えてくれました。

* * *

■フライパンローストビーフ

食卓に出したら歓声が沸き起こる! そんな華やかなローストビーフがオーブンなし、フライパンでつくれます。牛肉のすべての面を丁寧に焼いたら、あとは、アルミ箔(はく)で包んでほったらかすだけで、きれいなバラ色に仕上がります。

■骨付きチキンのハーブ蒸し焼き

鶏肉にハーブをまぶしたら、あとはフライパンにおまかせ。鶏の骨から出るうまみを生かしたシンプル調理で、クリスマスにもピッタリの、絶品チキン料理が完成です!

■豚肉の赤ワイン煮

赤ワインでじっくりコトコト煮た豚肉は、お箸でホロホロとくずれるほど柔らかく、深い味わい。仕上げに加えるバターの風味とコクが効いた、冬にうれしい煮込み料理です。
12039122018_p020_02
※つくり方はテキストに掲載しています。
■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2018年12月号より

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >