2019/02/07 17:00

豆腐だって冷凍できる!

豆腐も冷凍保存できることをご存じでしたか? 「ええ〜、大丈夫なの?」というあなた、ぜひお試しを! 長期保存できるだけでなく、新たな魅力も味わえます。本稿では、木綿豆腐のおすすめ冷凍法を料理研究家の島本美由紀(しまもと・みゆき)さんに教えていただきます。

* * *

■木綿豆腐のおすすめ冷凍法

1 まな板にペーパータオルを2~3枚重ねて敷き、豆腐1丁(350g)を横長にして置き、横半分に切る。さらに縦に4等分に切り、重ならないようにずらして倒し、約3分間おく。
2 1の豆腐を冷凍用保存袋に1コずつ入れる。隙間をあけておくと、1コずつ取り出しやすい。
3 平らにして冷凍庫に入れ、約一晩かけてしっかり凍らせる。凍ると黄色がかった色に。そのまま冷凍庫で約2週間保存できる。

■使い方

凍ったまま加熱調理に。自然解凍する場合は、冷凍庫から取り出し、約30分間常温に放置。解凍できていたら、手のひらではさんで水けを絞って調理に。
ぶりと豆腐の韓国風照り焼き
凍らせた木綿豆腐は肉のような食感と食べごたえで、かさましにも活躍。甘辛い味とごまの香りでご飯がすすみます。つくり方はテキストをご覧ください。

※テキストでは絹ごし豆腐のおすすめ冷凍法、凍った豆腐を使ったレシピもご紹介しています。
■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2019年2月号より

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >