2017/10/16 18:17

アボカドの意外な食べ方 『アボカドぬか漬け』つくってみた

アボカドの意外な食べ方 『アボカドぬか漬け』つくってみた
アボカドの意外な食べ方 『アボカドぬか漬け』つくってみた

お漬物、特にぬか漬けは日本の食卓に欠かせないという人も多いかもしれません。ぬか漬けは植物由来の乳酸菌を豊富に含み、腸内環境を整えるのに効果的です。程よい塩気とほんのりとした酸味が食欲をそそりますね。お茶漬けにもよし、お酒のお供にもよし、和食の箸休めにもよしと幅広く美味しいぬか漬けですが、アボカドをぬか床に漬けておくと美味しいと聞いたので早速作ってみることにしました。

今回筆者が使ったのは、熟しきってないアボカド1個。柔らかめの熟したアボカドがお好きな方でもぬか漬けにするにはあまり熟しきっていないほうがよいのです。柔らかめのを使うと、漬けたあとに崩れやすくなってしまうのでやや固めの物を選ぶのがベターです。

熟しきってないアボカド1個

レシピを色々と見てみたところ、アボカドを半分に切って種を取り、皮ごと漬ける方法と皮を剥いてから漬ける方法と見付かりました。今回筆者がやってみたのは、皮を剥いて漬けるやり方。うっかり柔らかいアボカドを手に取ってしまった人は皮を剥かずに漬けるといいでしょう。皮を剥いて身ぐるみ剥がされたアボカドを、ぬか床に沈めます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >