2019/05/31 21:13

麺が黒いスープにin! 一風堂の映画「メン・イン・ブラック」コラボラーメン


 麺は、一風堂の通常メニューでおなじみの極細ストレート麺。トッピングは、豚のバラ肉とカタ肉2種類の部位を使ったチャーシュー、もやし、ネギ、きくらげ、辛味噌など、ある意味定番っぽいシンプルな感じですが、豚骨(白湯)スープに焦がしにんにくを使用した特製の香油やブラックペッパーが加えられたスープの存在感がハンパない。黒々と「メン・イン・ブラック」感を主張しています。


 ひと口食べてみると、まず感じるのはブラックペッパーのピリッとした刺激。それに加えて、にんにくの香ばしさがいいアクセントとして効いていて、麺もスープも美味い!チャーシューも、見た目はスープの影響でなんとなく黒くなっていますが、ブラックペッパーやにんにくとの相性もバツグンで柔らかくジューシー。さらに、辛味噌を溶かして食べてみるとブラックペッパーとは別の辛さがプラスされ、映画同様なかなか“刺激的”な味に。食べ進めるごとに顔から汗が噴き出してきますが、この刺激はクセになりそう……。もちろん、他のメニューと同様に替え玉も可能で、麺の硬さも選べます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >