2019/10/11 07:00

まるで宝石 琥珀糖を鉱物に見立てた「こうぶつヲカシ」が目にも口にも美しい

harapecolab(ハラペコラボ)さん提供・10月
harapecolab(ハラペコラボ)さん提供・10月

 和菓子のひとつで、煮溶かした寒天に味や香りを付け、固めて切り出して乾燥させた「琥珀糖」。一度食べると病みつきになってしまう人も多いほどの琥珀糖を宝石のようにしたお菓子が度々話題になっていたので、製造しているharapecolab(ハラペコラボ)さんにお話を聞いてみました。

―――作り始めたきっかけを教えてください

 2年ほど前お客様から、「鉱石を使ったアクセサリーの展示に石みたいなお菓子を作れないか?」とのリクエストにお応えしたのがきっかけでした。当時は全く石に興味は無く、今はすっかり石好きとなりましたが……。

―――「こうぶつヲカシ」は全部で何種類ほどあるのでしょうか?
 
 月替わり限定で色々と組み合わせていますが、全部で20種類以上あります(写真はその一部)。8月は11種類を詰めましたが、見出し画像の10月はカットが最も難しい宝石だけで出来ている9種類を詰めています。

―――こうぶつヲカシが「鉱石」の形になるまで、どのような方法で作っているのでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >