2017/06/24 11:45

作り置きには「オーブンペーパー」がめちゃ使えるみたい / 料理本『離れている家族に 冷凍お届けごはん』のアイデアに目からウロコ

作り置きには「オーブンペーパー」がめちゃ使えるみたい / 料理本『離れている家族に 冷凍お届けごはん』のアイデアに目からウロコ
作り置きには「オーブンペーパー」がめちゃ使えるみたい / 料理本『離れている家族に 冷凍お届けごはん』のアイデアに目からウロコ

家でのごはんやお弁当のおかずは、時間がある時にまとめて作って冷凍するという方は少なくないことでしょう。

わたしも「週末に一気に作って冷蔵庫や冷凍庫へ放り込む」というのをよくやるのですが、そういった場合、ふたつきの保存容器やジッパーのついたビニール袋に入れるのが定番。

しかし料理家の上田淳子さんによる料理本『離れている家族に 冷凍お届けごはん』(1300円 / 講談社)によれば、容器や袋の代わりにオーブンペーパーを使えば、手間もなく後処理も簡単だというのですっ。

【お皿が汚れないのが最高】
作った料理をオーブンペーパーに包んで保存しておけば、食べたいときはそのままお皿に乗せてレンジでチンすればOK。こうするとお皿が汚れないという利点が生まれます。

そしてフライパンで温め直すときも、オーブンペーパーだったらつるりとはがれるので気持ちがいい! これは、上田さんが離れて暮らしている義父の食事の世話をする際に思いついたそうなんですが、なるほどこれ、グッドアイデアだわ~。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >