2017/08/28 09:50

自分の夢を店内で語ることができるラーメン屋ですと!? 海外から逆輸入された異色のラーメン屋「Yume Wo Katare Tokyo」に行ってみた

自分の夢を店内で語ることができるラーメン屋ですと!? 海外から逆輸入された異色のラーメン屋「Yume Wo Katare Tokyo」に行ってみた
自分の夢を店内で語ることができるラーメン屋ですと!? 海外から逆輸入された異色のラーメン屋「Yume Wo Katare Tokyo」に行ってみた


文京区といえば文人ゆかりの場所があり、東大やお茶の水女子大など、大学も多いエリア。その文京区は白山に「Yume Wo Katare Tokyo」という、自分の夢を店内で語ることができるラーメン屋があります。

実際に行ってみたら、「ここは古き良き時代の下町にあったような、人情ラーメン屋さんだわ」と感じるおもしろいお店だったので紹介します!

【お店の外に熱い心がダダ漏れ】
都営地下鉄三田線の白山駅から徒歩1分。青い看板に大きく「Yume Wo Katare Tokyo」と書いてあるお店が見えてきました。

店のガラスには「私たちは夢を語れる場所を目指してオープンしました。ここで夢を語ったら『夢が叶う! いや、ここで語ったからこそ、叶えるんだ!』そう思ってもらえる場所にしたいです」という張り紙が。熱い! 店の外にまで熱い心があふれているようです。

【笑顔が爽やかな店主に招き入れられる】
ラーメン屋さんに不慣れな私がモジモジしていると、中から店主が出てきてくれました。実は、店主は元横浜DeNAベイスターズの小林公太氏。爽やかな笑顔に緊張がほぐれます。
ラーメンの種類は「豚らーめん」と「ラーメン」の2種。違いは豚肉の量とのことだったので「ラーメン」を選択し、食券のボタンをぽちり。食券を受け取ると、食券にも金の文字で「夢」と書かれていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >