2017/08/17 14:00

カップアイスを最後まで冷たく美味しくゆっくり食べる方法 / 保冷マグと氷があればオールオッケー☆

カップアイスを最後まで冷たく美味しくゆっくり食べる方法 / 保冷マグと氷があればオールオッケー☆
カップアイスを最後まで冷たく美味しくゆっくり食べる方法 / 保冷マグと氷があればオールオッケー☆

暑~い夏に、冷た~いアイスクリームを食べるのは至福の時です。

しかし残念なことに、アイスクリームは放っておくと溶けてしまいます。溶けてしまう前になんとか食べきってしまえばいいのですが、やはりどうしても、最後のほうがトロトロな状態になってしまうことも。

しかしツイッターユーザーDonald Liさんが編み出したアイディアを実行すれば、アイスがドロドロに溶けずに、最後のひと口までおいしく食べることができそうなんです。

【注:カップアイス向けの食べ方です】
用意するのはカップアイスと、カップアイスよりやや大きめのサーモマグ。Liさんの場合は「Yeti」というメーカーのタンブラーを使っていて、タンブラーの中に氷をたっぷりと入れています。

タンブラーの上にかぽっとカップアイスをはめれば、準備完了。底にある氷の冷気とタンブラーの保冷機能によって、アイスの冷たさがしっかり守られるという仕組みなのであります。わお、マーベラス!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >