2017/11/27 14:00

女子会に持参したくなる “変わり種” 日本酒が登場! 発酵中に「柚子」「檸檬」「山椒」「生姜」など和の柑橘やハーブを投入しているんだって

女子会に持参したくなる “変わり種” 日本酒が登場! 発酵中に「柚子」「檸檬」「山椒」「生姜」など和の柑橘やハーブを投入しているんだって
女子会に持参したくなる “変わり種” 日本酒が登場! 発酵中に「柚子」「檸檬」「山椒」「生姜」など和の柑橘やハーブを投入しているんだって

柚子などの “和の柑橘” と、山椒や生姜といった “和のハーブ” 。これらを日本酒造りに取り入れたボタニカルSAKE「FONIA(フォニア)」が、日本酒ベンチャーのWAKAZE(ワカゼ)によって造られました。

「FONIA」という名前の由来は、ラテン語で「調和」を意味する「sinfonia(シンフォニア)」という言葉。後ろの部分のみを取った造語なのだそうですが、その名のとおり、日本酒と和の食材が見事に調和したお酒に仕上がっているようなんです。

【材料にも味にも見た目にもこだわってます】
クラウドファンディングサイト「Makuake」にプロジェクトが登場した直後から、またたくまに支援を集めて、あっという間に目標額を達成した「FONIA
」。

おそらく人気の秘密は、材料へのこだわり、革新的な味わい、そしてスタイリッシュなボトルデザインなのではないでしょうか。

【その1:材料へのこだわり】
まずは“材料へのこだわり”についてですが、使用している柑橘類やハーブは全て国産。これに、山形県酒田市で自然栽培で育てられた酒米の祖先「亀の尾」を合わせています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >