2018/05/24 09:45

これはバーガーというより「天丼」だと確信! モス新作「海老の天ぷら」と「海老とかきあげ」のライスバーガーを食べてみた

これはバーガーというより「天丼」だと確信! モス新作「海老の天ぷら」と「海老とかきあげ」のライスバーガーを食べてみた
これはバーガーというより「天丼」だと確信! モス新作「海老の天ぷら」と「海老とかきあげ」のライスバーガーを食べてみた


日本ではもはや定着している感もあるライスバーガー。その元祖といえばなんといっても、1987年に発売された「モスライスバーガー」です。

それから約30年の時を経て、2018年5月24日から新発売となるのが「モスライスバーガー海老の天ぷら」「モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ」の2種類。どちらも海老の天ぷらがはさんであるんですが、前評判としてすでに「天丼みたいな味になるのでは……」なーんて声もあがっているとか。

このたび、モスバーガー本社でおこなわれた試食会に参加してきましたので、その感想をお届けしたいと思います! 天丼感、どのぐらいライスバーガーとして再現されているんでしょうか!?

【ここまでするか! 海老へこだわりにビックリ】
新発売となるライスバーガー2種ですが、どちらにも海老の天ぷらが使われています。この海老こそが、モスバーガーが今回大きくこだわったところ。

海老の食感を大事にするべく、あえて筋は切って伸ばさず、背ワタなどは串を使って手作業で抜く。衣に花を咲かせるように工場で一本一本手作業で揚げているそうで、ファストフードとは思えぬほど丁寧な仕事ぶりに驚かされます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >