2019/05/26 11:00

見た目は真っ黒焦げ! 中はトロ〜っと半熟! 話題の「バスクチーズケーキ」は意外と簡単に作れちゃうんです♪

見た目は真っ黒焦げ! 中はトロ〜っと半熟! 話題の「バスクチーズケーキ」は意外と簡単に作れちゃうんです♪
見た目は真っ黒焦げ! 中はトロ〜っと半熟! 話題の「バスクチーズケーキ」は意外と簡単に作れちゃうんです♪


今、アメリカで大人気のスイーツは、表面が真っ黒焦げの「バスクチーズケーキ」

もともとは、美食の街として名高いスペインはバスク地方にある「La Viña」というレストランバーのオーナーシェフが考案したもの。

高温・短時間でわざと真っ黒に仕上げるのが特徴で、中身は見た目からは想像できないほど、とろ〜りとしているのだとか!

本家のレシピに近いと思われるものがアメリカの料理サイト「TASTE」に掲載されていたので、早速チャレンジしてみたいと思います!

【用意するもの】
クリームチーズ、卵、生クリーム、砂糖、塩
※「La Viña」ではフィラデルフィアクリームチーズを使用しているとのことなので、フィラデルフィアを買ってきました。

【フードプロセッサーがあれば、3分でできる!】
1. 冷蔵庫から出したての冷たいクリームチーズ、生クリーム、卵(※卵の温度は分からなかったため、室温に戻したものを使用)、砂糖、塩をフードプロセッサーで滑らかになるまで攪拌します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >