2017/06/29 11:45

【将棋グルメ】藤井四段は大事な対局でなぜアツアツの「豚キムチうどん」を食べたのか? 食べたらその理由がわかった!

【将棋グルメ】藤井四段は大事な対局でなぜアツアツの「豚キムチうどん」を食べたのか? 食べたらその理由がわかった!
【将棋グルメ】藤井四段は大事な対局でなぜアツアツの「豚キムチうどん」を食べたのか? 食べたらその理由がわかった!

前人未踏の大記録、29連勝を打ち立てた将棋の藤井聡太四段。プロデビューから無敗を続ける14歳の活躍に、将棋界はもとより日本全国が注目している。2017年6月26日、29連勝を決めた竜王戦の決勝トーナメント・増田康宏四段との対局では、昼食に注文した「豚キムチうどん」にネット上がざわめいた。

夏間近の暑い時期に、藤井四段は一体なぜ、アツアツの豚キムチうどんを注文したのだろうか? 注文したお店「みろく庵」は冷たいそばもうどんもオーダーできるというのに。実際に豚キムチうどんを食べてみたところ、その理由がわかった! 気がする……。

・能楽堂近く
お店は東京メトロ北参道駅から徒歩約5分のところ、国立能楽堂のすぐ近くにある。入り口に「生蕎麦」のちょうちんがかかっている、歴史を感じさせる店構えだ。

メニューを見ると、うどん・そばだけでなく定食メニューもかなり充実している。食べ盛りの藤井四段なら、から揚げや生姜焼き、肉じゃがなどの定食をモリモリ食べるのかと思ったら、先日の対局では豚キムチうどんをオーダー。冬の寒い時期ならわかるのだが、なぜ今豚キムチうどん? 鍋焼きでアツアツだというのに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >