2019/05/02 07:12

中華料理の地位は和食に及ばない? これは一体なぜなのか=中国メディア

 続けて、和食と中華料理の海外における地位に差があるのは、「現地化」の程度に差があるためではないかと主張。和食料理店が外国で事業を展開する場合は現地の人々の嗜好に合わせた調整を行う場合があるとしながらも、中華料理は外国人の口に合わない味もあるようだと伝えた。

 また、日本は「日本産食材サポーター店」の制度などを通じて、和食の地位を落とさないための活動を展開していると指摘する一方、中華料理はこのような制度がないため、店によって味や品質に大きなばらつきがあると指摘。こうした点が国外における和食と中華料理の差につながっているのではないかと主張した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >