2019/05/27 11:12

四川料理大好きな日本人が、ついに四川料理にあう日本米を開発したぞ!=中国メディア

中国メディアは、先日日本で開催された四川料理のイベントで、辛さとしびれが売り物の四川料理ブースが数多く並ぶ中で、鳥取県の農家が生産した「プリンセス香り米」が各方面から注目を集めたとした。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディアは、先日日本で開催された四川料理のイベントで、辛さとしびれが売り物の四川料理ブースが数多く並ぶ中で、鳥取県の農家が生産した「プリンセス香り米」が各方面から注目を集めたとした。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は24日、辛さとしびれが特徴的な四川料理を好む人が多い日本で、四川料理にぴったりなお米の新品種を開発したと報じた。

 記事は、先日日本で開催された四川料理のイベントで、辛さとしびれが売り物の四川料理ブースが数多く並ぶ中で、鳥取県の農家が生産した「プリンセス香り米」が各方面から注目を集めたとした。

 そして、この「プリンセス香り米」が、日本ではタイ米などとして知られている長粒のインディカ米と日本米を掛け合わせてできた品種であり、ポップコーンのような香ばしさを持つ一方で、インディカ米が持つボソボソ感を減らし、日本人が好むもちもちとした触感と食味を実現したと紹介している。

 また、このお米が持つ最大の「売り」が、四川料理に適しているという点にあると説明。開発した農場は今後、四川省をはじめとする中国料理のお供として、またはチャーハンに用いる米として中華料理店への売り込みを積極的に行っていくと伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >