2017/08/15 11:09

【ヤバ過ぎ】南極で1911年のフルーツケーキが発見される!開けてみた結果!

【ヤバ過ぎ】南極で1911年のフルーツケーキが発見される!開けてみた結果!
【ヤバ過ぎ】南極で1911年のフルーツケーキが発見される!開けてみた結果!
最近ではコンビニに売られている食物は、賞味期限が切れてしまうとすぐに破棄しなければなりません。ジメジメ湿気の多い日本において、賞味期限が切れたものに関してはすぐに食物がダメになってしまい、衛生上問題が出てくるのは誰もが承知のうえです。さてこちらはなんととんでもなく古いケーキがでてきて話題となっております。
-106年前のケーキ

さて今回発見されたのは南極において衝撃的なものが発見されたのです。これは1911年、およそ106年前にこの南極探検において持ち込まれたということですが、既に100年以上前に南極に探検が行われていたというのも驚きですね。

で、そこで発見されたものが「古代の遺物」とか「UFOの残骸」とかではなくなんと!
フルーツケーキ。

ということです。
え、フルーツケーキ?そのケーキがこちら・・・。

106年前のフルーツケーキです。
厚い蓋で密閉されております。

もはやケーキという食物ではなくブロック化しているように見えます。
恐る恐る中を開けてみると・・・

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン