2017/05/24 12:00

五月病も乗り越えられる!?穴子が丼からはみ出る豪快天丼「土手の伊勢屋」

tabizine.jp
tabizine.jp
台東区日本堤。浅草からもほど近い下町情緒溢れるこの街に、五月病を吹き飛ばしてくれそうな豪快な天丼が名物のお店があります。

浅草駅から約20分、三ノ輪駅から約12分にある、伝統的な日本建築が目を引く「土手の伊勢屋」。かつて吉原遊廓が栄えた場所にお店は佇みます。決してアクセスが良いとは言えませんが、連日行列が絶えない超人気店。

創業は明治22年。現在のお店は昭和2年に建てられた当時のままで、登録有形文化財に認定されているようです。第2次世界大戦時、お店のある界隈はほぼ焼け野原になったのにもかかわらず、偶然にもその戦火を免れたのだそう。

店内はお座敷席とテーブル席。昭和にタイムスリップしたような情緒ある雰囲気が漂います。

お品書き。天丼は天ぷらの種類や量によって「イ、ロ、ハ」と分けられています。

お吸い物。さっぱりしながらも奥深い繊細なお味。

穴子、イカのかき揚げ、海老一本、野菜二種が乗った「ロ」を注文してみました。大きな穴子天は丼からはみ出ていて、目を奪われるほどの豪快感! 香ばしい香りと見事な揚げ色が食欲をそそります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >