2017/06/12 16:00

台湾の離島リゾート「澎湖/ポンフー」で食べるべきグルメ5選

tabizine.jp
tabizine.jp
台北から飛行機で50分ほどでアクセス可能な離島リゾート澎湖(ポンフー)には、美しい景色と共に味わいたい離島ならではのグルメがたくさん! この記事では、澎湖に行ったらぜひ食べたいおすすめグルメ5選を紹介します。

海鮮料理

澎湖に行ったらぜひ食べたいのが「海鮮料理」。こちらは魚をまるごと一匹蒸したお料理です。

澎湖には魚や牡蠣、海老やイカなど新鮮な海の幸を利用したメニューがたくさんあります。調理の方法も煮込んだり炒めたりと様々。その季節ごとのおすすめの海鮮料理を思う存分堪能したいものです。

小管(イカ)麺線

澎湖で手軽に食事をしたいな、という時は麺線がおすすめ。こちらは馬公市内にある西河堂の「小管麺線」です。小管麺線とはイカの入った麺線のことで、澎湖では他にも海鮮を使用した麺線が豊富です。海鮮のだしがよく出たスープと細い麺のハーモニーは、まわりが海で囲まれた離島ならではのグルメです。

南瓜炒米粉

「南瓜炒米粉(かぼちゃビーフン)」は澎湖の名物とも言える料理です。こちらは清心飲食店の南瓜炒米粉で、甘いカボチャが炒めたビーフンや他の具材と良く絡み合っていて優しいお味。澎湖に来るたびに食べたくなるおいしさです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >