2017/06/27 16:00

海底で熟成させたウイスキーが、今眠りから目覚める

tabizine.jp
tabizine.jp
南伊豆の海底にある熟成庫で眠らせたウイスキー (C) PR Times


浸水しないようにしっかり封蝋 (C) PR Times


44年熟成となる絶品ハイランドグレーンウイスキー(左)と10年熟成のアイラ島のシングルモルトウイスキー(右)
(C) PR Times


2016年11月、海底貯蔵庫へ (C) PR Times


そして海底から引き上げられます (C) PR Times

海の底に沈んでいるのは、難破船や深海魚だけではありません。南伊豆の海底には、素敵な飲み物が沈んでいました。

2016年11月に、44年熟成となる絶品ハイランドグレーンウイスキー(左)と10年熟成のアイラ島のシングルモルトウイスキー(右)の2製品が、浸水しないようにしっかり封蝋をして、南伊豆の海底貯蔵庫に沈められたのです。半年以上の月日の間には、何度も海に潜り、状態を観察してきたそうです。

海底で眠らせたウイスキーは堆積物や海棲生物が付着して、雰囲気たっぷりの見た目になり、海底で熟成してまろやかな味へ。瓶には封蝋をして海水や空気が入らないようにしているにも関わらず、沈めていない製品と比べると明らかに味が変化しているそうです。海のゆりかごで揺られ、魚の生物が泳ぎ回る海底貯蔵庫で半年寝かせたウイスキーの味とはどんなものか気になりますね。一口含むと、深い海底へ想いが馳せるような味なのでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >