2017/09/10 21:00

台湾のローカルヌードルふるふる豆乳の「豆漿鶏湯麺」と「麻辣牛肉麺」が登場!【春水堂】

tabizine.jp
tabizine.jp
台湾カフェ、春水堂(チュンスイタン)から、豆乳を黒酢で固めた伝統的なスープの『豆漿鶏湯麺(トウジャンジータンメン)』と、人気の牛肉麺にたっぷりの辛味スパイスを加えた『麻辣(マーラー)牛肉麺』の2種が新登場!

春水堂(チュンスイタン)とは
1983年に台湾で創業した春水堂(チュンスイタン)は、タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で48店舗を展開する台湾カフェです。2013年に東京・代官山へ海外初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となり、ヘルシーで素材感たっぷりのお茶ドリンクやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こしました。関東・関西・福岡に11店舗を展開しています。

台湾朝ごはんの定番『豆漿(トウジャン)』

台湾の朝ごはんになくてはならないのが、朝早くから開いている「豆漿店」と呼ばれる、豆乳を使ったメニューを出すお店です。台湾人にとって朝食と言えば豆乳なのです。その中でも定番なのが、豆漿(トウジャン)と呼ばれるスープ。温かい豆乳に干しエビやネギなどの中華薬味を入れ、黒酢をかけると、豆乳が固まってふるふるのおぼろ豆腐のようになります。塩気があるので、鹹豆漿(シェントウジャン)とも呼ばれ、ヘルシーで大人気のローカルフードです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >