2017/12/18 11:00

京都で話題の綿菓子専門店で「桜餅」味を食べてみた「ジェレミー&ジェマイマ」

tabizine.jp
tabizine.jp
お祭りや縁日に欠かせない綿菓子。幼い頃にワクワクしながら食べた思い出がある人も多いのではないでしょうか?

ちょっとノスタルジックな綿菓子ですが、京都の祇園には懐かしさと新しさが織りなす綿菓子の専門店があるんですよ。

祇園四条駅から徒歩約10分、縁切り神社で有名な安井金比羅宮のすぐ近くにある「ジェレミー&ジェマイマ」。長い行列ができることでも話題の人気店ですが、閉店近くに行くと5人くらいのお客さんしかおらず、すんなりと購入できました。

ジェレミー&ジェマイマの人気の秘密は個性あるフレーバー。桜餅や抹茶、梅干しなど京都らしさあふれる和のテイストを楽しめるんですよ。

注文すると配られる番号札も綿菓子のデザインで、遊び心たっぷり。

お店の外から職人さんが綿菓子を作る姿が見られ、ほんのりと甘い香りが漂います。

淡いピンク色がなんともかわいい「桜餅」。女性の顔よりもはるかに大きなボリュームで、インスタ映え抜群!

ふんわりした綿菓子は口溶けもよく、桜葉を塩漬けしたパウダーが絶妙な甘味と塩味で止まらないおいしさ! ザラメから手がけているというのも納得できる、贅沢感あふれる味でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >