2018/10/10 16:00

マカオ旅行記・暮らし旅編【6】英国貴族気分で、優雅なティータイム

tabizine.jp
tabizine.jp
マカオ旅行記・暮らし旅編【6】英国貴族気分で、優雅なティータイム

マカオ半島の「モンテの砦」から徒歩7分程度、今年6月に誕生した「Edinburgh Cafe(愛汀堡咖啡)」。英国をテーマにしたこちらのカフェは、EDBCの愛称で地元の人から親しまれています。シャンデリアや貴族の絵画など・・・気品溢れる特別な空間に包まれれば、気分はロイヤルファミリー。いつもとはちょっと違ったアフタヌーンティーを楽しんできました。

まるで宮殿!こだわりのインテリアに注目
マカオ旅行記・暮らし旅編【6】英国貴族気分で、優雅なティータイム

「Edinburgh Cafe(愛汀堡咖啡)」は、スコットランドのエディンバラをモチーフにしたカフェ。

マカオ旅行記・暮らし旅編【6】英国貴族気分で、優雅なティータイム

壁に掛けられたクレスト(紋章)はEDBCオリジナルのデザイン、王室の家紋を彷彿させるほど立派です。よく見るとスコットランドを象徴するユニコーンが描かれています。「文化を伝えていこう」という想いが、こういったインテリアの細部にも表れてますね。

マカオ旅行記・暮らし旅編【6】英国貴族気分で、優雅なティータイム

両壁には高貴な絵画作品がずらりと並びます。この日普段着で訪れた筆者、正装とまではいかなくとも、もう少しお洒落して来るんだったとやや反省。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >