2018/10/21 15:00

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

ガリシア地方の食べもの

このように、一般的なスペインから離れたガリシア。ここではどんなものが食べられているのでしょうか。

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

ガリシアは、西と北を海に囲まれています。

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

ポルトガルとの国境近くには、こんな美しいビーチのあるシエス諸島が。

海に囲まれているということは、当然、海の幸に恵まれているということ。主要都市のビーゴには、ヨーロッパ最大級の漁港があります。ガリシア州の漁獲量は、スペイン国内の四分の一を占めます。

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

リアス式海岸からは、ムール貝、海老、カニ、魚などが獲れます。リアス・バイシャスの極上白ワインと一緒にいただけば格別です!

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

有名なタコのガリシア風。タコを茹でて、パブリカ、塩、オリーブオイルなどシンプルな味付けでいただきます。

内陸ではガリシア牛が知られます。肉を使ったものと言えば、コシードが人気です。牛、豚、鶏、豆、野菜を煮込んだこってりしたポトフのようなものです。

ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア

そして、スペインを代表するデザートが、タルタ・デ・サンティアゴという十字架モチーフのアーモンドケーキ。

知るほどに、その独特さを味わいに行きたくなるのがガリシアです。

参考
[VAMOS]
[ブログ 百聞は一旅に如かず]
[acueducto]
[The Economist]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >