2018/10/29 12:00

【台湾】メイン料理と一緒に注文したい台湾のスープ料理8選

tabizine.jp
tabizine.jp
211352-08

台湾で食事をしていてふと気づくことが、ほとんどの方がメイン料理と一緒にあたたかいスープを注文しているということ。メニューを眺めてみても、小さな食堂でもほぼ必ずといっていいほど「湯類(スープ類)」という項目があり、スープメニューがずらりと並びます。イートインができるお弁当屋さんなどでは、セルフサービスでスープが置いてあることも多いです。

せっかく台湾に訪れたのなら、メイン料理と一緒に台湾の多種多様なスープ料理を味わってみるのはいかがでしょうか。といっても現地の言葉で書かれたメニュー表を理解するのはなかなか難しい事かもしれません。この記事では、台湾の食堂でよく食べられている定番のスープ料理8選をご紹介します。

プリプリの肉団子入りスープ「貢丸湯」
211352-01

「貢丸湯(ゴンワンタン)」とは弾力のあるプリプリの肉団子・貢丸が入ったスープのことで、台湾の多くの食堂で提供されている定番スープです。貢丸の大きさや一緒に入っている具はお店によってさまざまで、セロリが入っていることが多いですが、大根やパクチーが入っているお店もあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >