2018/11/11 12:30

今が食べごろ!欧州各国の「秋の味覚」はどんなものがあるの?

【北欧】狩猟シーズンのジビエとキノコ
ヘラジカ

北欧では、秋から冬にかけて狩猟が解禁されます。地域差もあるようですが、例えばスウェーデンでは「ヘラジカは10月中のみ」「アルプスウサギは9月から2月まで」といったように、動物によって狩猟が解禁されている時期が設定されています。そうやってハンターたちが仕留めた動物たちの肉を、一般のレストランでも「ジビエ」(Gibier)として提供しているのです。野性味の強い肉の味に合う濃厚なソースやコケモモのジャムを添えて食べる旬の味は格別です!

キノコ狩

また北欧の秋は、キノコも美味しい季節。特にフィンランドは、「自然享受権」という「自然はみんなのもの」というルールのおかげで誰もが秋ならキノコ、夏ならベリーを採集できるのです。レストランで旬の味を楽しむだけでなく、街の喧騒を離れて森の散歩を楽しむのもいいかもしれませんね。
※ただしキノコの生食はやめましょう。

【オランダ&ベルギー】ムール貝の白ワイン蒸し
ムール貝

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >