2018/11/11 12:30

今が食べごろ!欧州各国の「秋の味覚」はどんなものがあるの?

西ヨーロッパのオランダとベルギーでは、「秋の味覚」と言えばそれはムール貝! オランダとベルギーに流通するムール貝の大半は、オランダ南部のゼーラント州で生産されています。
ムール貝の流通自体は7月から翌4月まで行われているのですが、本当に美味しいのは「月の名前にRが付く時期」と言われています。つまり、9月(September)からの時期が最高に美味しいのです! 全国のスーパーマーケットでも、秋になるとムール貝がキロ単位でパック売りされるようになります。

ムール貝料理

食べ方の定番は、キャセロール鍋での白ワイン蒸し。セロリや玉ねぎ、ニンジンと共に蒸すので、鍋の底に残ったスープは貝と野菜のうま味が凝縮されています。フライドポテトと共にサーブされるのが、オランダ&ベルギー流です。白ワインやビールと最高に合う秋の味覚ですよ。



ヨーロッパ各地の秋の味覚、いかがでしたでしょうか。もし秋にヨーロッパを旅する機会があれば、ぜひ参考にしてみて下さい。

[All photos by Shutterstock.com]
[Autumn in Tuscany: The ‘Taste’ of Tradition]
[Chestnuts in Tuscany]
[Hunting In Sweden]
[Yummy, the taste of autumn is finally here!]
[Taste the season: Zeeland mussels]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >